各校の特色(指定事業等)から学校を探してみよう。


部活動から探してみる



トップページへ



先進的な理数教育を実施する学校
(スーパーサイエンスハイスクール) 将来の国際的な科学技術人材を育成するため、先進的な理数教育を実施しています。

「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」に取り組む学校 大学等の連携機関と協力し、科学的な手法にしたがって進める探究活動を行っています。

体験的・探究的活動に重点を置いた理数教育を推進している学校
(やまぐちサイエンス・サポート指定校) 年間を通して、大学や企業と連携した体験的・探究的活動に重点を置いた理数教育を推進しています。

「科学の甲子園」山口県大会に参加した学校 チームで、理科・数学・情報における複数分野の競技に参加しました。

グローバルリーダーの育成に取り組む学校
(スーパーグローバルハイスクール) 将来国際的に活躍できるグローバルリーダーを育成するための先進的な探究学習活動を行っています。

これからの英語教育の在り方を研究している学校
(英語教育強化地域拠点事業) これからの英語教育の在り方を研究している地域で、研究を担当しています。

近隣の小中学校と連携した英語教育を行っている学校
(小中高連携英語教育推進校) 近隣の小中学校と連携し、英語教育を充実させる取組を行っています。

山口県高校生英語ディベート大会に参加した学校 テーマについて肯定・否定の立場から討論を行う、チーム対抗による英語ディベート大会に参加しました。

海外の学校と交流している学校 海外の学校と姉妹校提携をしています。

学校プランサポートを通して、進学支援に取り組んでいる学校 大学教授による出張講義や学習合宿等の取組を充実させています。

教育課程研究指定校事業に取り組んでいる学校 教育課程や指導方法等について調査研究を行い、学習指導の改善・充実や教育課程の改善に取り組んでいます。

道徳教育の取組を推進している学校
(「やまぐちっ子の心を育む道徳教育」プロジェクト推進校) 学校全体で道徳教育の取組を推進しています。

全校規模で環境教育に取り組んでいる学校
(やまぐちエコリーダースクール) 環境問題やエネルギー・資源の問題についての正しい理解を深め、主体的な行動がとれる生徒を育成することを目的として、環境ISOの手法を活用した取組を行っています。

持続可能な開発のための教育(ESD)に取り組む学校
(ユネスコスクール) 持続可能な社会づくりの担い手を育む教育に取り組んでいます。

地域の企業・事業所や大学・研究機関等と連携し、インターンシップを行う、普通科をもつ高校
(地域活性型インターンシップ推進事業) 企業・事業所や大学・研究機関と連携し、地域の特産品や伝統行事を活用した町づくり、環境保全・高齢化対策の提言づくりなどの共同研究・共同開発を行っています。

地元企業、大学、他校・他学科等と連携し、地域の課題解決につながる実践的な取組を実施する学校
(高校生やまぐち創生チャレンジ事業) 高校生やまぐち創生チャレンジ事業を導入し、地域課題解決につながる取組により、地域産業等への理解と地域貢献に対する意識を高めます。

生徒の希望に応じた資格取得の講座を開講している学校
(スキルアップ支援事業) 第二種・第一種電気工事士、2,3級技能士や各種検定等の資格取得をめざし、専門家を招いての講座を開講しています。

産業教育に関する活動で全国レベルのコンテストや研究発表等で優勝をめざす学校
(未来創造チャレンジ事業) 専門家からの指導・助言や、先端技術の学び、開発した商品の県外PR、県外強豪校との合同練習等により、目標とする全国大会優勝等に挑戦します。

地域の専門的な指導者等による教育活動を行っている学校
(地域社会と連携した高校生スキルアップ事業) 地域の多様な経験や技能をもつ人材・企業等の協力により、体系的・継続的なプログラムを実施しています。

地域の企業等でインターンシップを行う高校
  ※ 体験型インターンシップ推進事業、地域活性型インターンシップ推進事業を活用し、
   多くの学校でインターンシップを推進しています。

※ 上記は、国及び県の指定事業等ですが、指定期間の後もこれらの取組を生かした教育活動を進めます。