このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。
HOME>調査研究>共同研究>共同研究(情報教育部)
共同研究(情報教育部)

調査研究題目 CAI教材の活用と開発に関する研究
調査研究期間 平成7年度から平成8年度まで

調査研究
協力員

小学校教諭3名、中学校教諭3名、高等学校教諭2名

調査研究の
目 的

  学校教育におけるコンピュータの導入は順調に進んでおり、学習指導への積極的な活用が求められている。
  そこで、学習指導用ソフトウェアについて検討を加えるとともに、今後の学習指導におけるソフトウェアの活用方法及び開発の在り方を研究する。

調査研究の
内 容

1 学習指導用ソフトウェアの検討
2 学習指導用ソフトウェアの活用方法
3 学習指導用ソフトウェアの開発の在り方