このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。
HOME>調査研究>共同研究>共同研究(ふれあい教育センター)
共同研究(ふれあい教育センター)

調査研究題目 特殊教育新担当者への支援に関する研究
調査研究期間 平成10年度から平成11年度まで

調査研究
協力員

小学校教諭3名、中学校教諭3名、盲学校小学部主事1名、盲学校教諭1名、
聾学校教諭1名、養護学校教諭3名

調査研究の
目 的

  特殊教育新担当者の不安や戸惑いとなる事柄を調査することにより、特殊教育新担当者への支援の方途を研究する。

調査研究の
内 容

1 特殊教育新担当者の不安や戸惑いとなる事柄の調査(1年目)
 (1)実態調査による不安や戸惑いの把握
 (2)調査結果に関する考察及び検討
 (3)特殊教育新担当者への支援にとって有用な情報、事項等の検討
2 特殊教育新担当者への支援の方法の研究(2年目)
 (1)特殊教育新担当者への支援にとって有用な情報、事項等の整理
 (2)効果的な支援の方法の研究