このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。

ここからコンテンツです

HOME>調査研究>共同研究>共同研究(カリキュラム支援部)

調査研究題目 理科好きな児童生徒を育む指導の在り方に関する研究
調査研究期間 平成14年度から平成15年度まで

調査研究
協力員

小学校教諭5名、中学校教諭3名

調査研究の
目 的

  小学校及び中学校において、様々な自然事象に対する児童生徒の感じ方、考え方を調査し、その結果をもとに自然界の不思議を実感できるプログラムの開発をする。

調査研究の
内 容

1 研究方針の検討
 (1)問題の所在の検討
 (2)現状の把握(アンケート調査の実施)
 (3)研究仮説の設定
 (4)研究計画の作成
2 理科好きな児童生徒を育むプログラムの開発
 (1)プログラムの概要の設定
 (2)学習の展開例作成
 (3)授業実践と学習内容の評価
 (4)プログラムの再設定
3 研究の評価とまとめ