このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。

ここからコンテンツです

HOME>調査研究>共同研究>共同研究(カリキュラム支援部)

調査研究題目 小学校における「個に応じた指導」を充実するためのカリキュラムづくり支援に関する研究
調査研究期間 平成16年度

調査研究
協力員

小学校教諭7名

調査研究の
目 的 

  小学校の教科教育における「個に応じた指導」の在り方を明確にし、「確かな学力」を育成するカリキュラムを開発・提案する。

調査研究の
内 容 

1 研究方針の検討
 (1)個に応じた指導」について改訂指導要領の趣旨を踏まえ、指導方法の工夫
    や指導計画の作成、教材開発等について検討する。
 (2)学習内容の理解や習熟の程度に応じ、弾力的な学習集団を編成するため
    の方法を整理し、その課題を明確にする。
2 実践事例の収集と公開
 (1)研究協力員によるカリキュラムづくり(指導計画の作成と教材開発)を支援
    し、授業研究を実施する。
 (2)授業研究の成果や教材等の活用事例の考察をもとに、作成されたカリキュ
    ラムを評価・改善する。
 (3)EIPoSの「実践事例」で実践の成果を公開し、開発された教材をWeb化して
    提供する。
3 研究の評価とまとめ