このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。
HOME>調査研究>共同研究>共同研究(総合研修部)

調査研究題目 小学校における豊かな心を育む学級経営の在り方に関する研究
調査研究期間 平成17・18年度

調査研究
協力員

小学校教諭7名

調査研究の
目 的 

 小学校における学級経営の実態を調査分析し、豊かな心を育む学級経営の年間計画案の試案を作成する。その試案を実践検証することを通して、「豊かな心を育む学級経営の在り方」を明らかにし、豊かな心を育む学級経営の推進に資する。

調査研究の
内 容 

1 調査
 (1)対象
    ・県内市町村立小学校 (各学校 学級担任−各学年1名)
 (2)内容
    ・学級経営の実態
     (学校教育目標、学級経営案、実践、評価等)
 (3)方法
    ・Webアンケートシステム
2 分析
 (1)豊かな心を育む学級経営上の課題
 (2)豊かな心を育む効果的な実践
3 仮説設定
  豊かな心を育む学級経営の年間計画案の試案
4 実践検証
  豊かな心を育む学級経営の年間計画案の試案の効果
5 考察
  豊かな心を育む学級経営の在り方を提案
    ・豊かな心を育む学級経営の年間計画案のモデル案
    ・豊かな心を育む効果的な実践例