やまぐち総合教育支援センター・ウェブサイトにアクセスいただき、ありがとうございます。当センターは、子どもたちの健やかな育成を総合的にサポートするため、教職員の研修や専門的な相談・支援の拠点として、山口県教育研修所を再編し、平成20年4月1日にスタートしました。

当センターでは、教員の実践力を高め、教育の質の向上をめざす「研修」事業、教育の重要課題の実証的、実践的な解決をめざす「調査研究」事業、幼児児童生徒の発達や教育に関する様々な悩みに対応する専門的な相談や支援活動を行う「教育相談」事業、県内外の教育情報を収集し、学校等へ提供する「教育情報提供」事業の4事業を柱に、学校・家庭・地域に対する総合的・専門的支援を行っています。

また、今年度からは、新たに「やまぐち教育先導研究室(Yamaguchi Education Leading Laboratory、通称:YELL)」を立ち上げ、Society5.0時代に求められる力を育成する学びを教育現場に効率的・効果的に導入するための教育プログラムの開発など、新たな時代を見据えた最先端の教育の研究・普及に取り組むこととしています。

今後とも県の教育目標である「未来を拓く たくましい『やまぐちっ子』の育成」に向けて、職員一丸となって各事業に取り組んでまいりますので、引き続き当センターを御活用いただきますとともに、皆様の一層の御支援、御協力をお願い申し上げます。