モバイルルーター・スマートフォンを貸し出します!!

山口県教育委員会では、ICT を活用した家庭学習を推進するため、以下の貸付対象者の要件に該当する方に、モバイルルーターか又はスマートフォンの貸出を⾏っています。

【貸付対象者の要件】

貸付物品の貸付を受けられる方は、 県⽴学校に在籍し、家庭に有線及び無線によるインターネット環境のない生徒(※専攻科の学生及び通信制の生徒は対象外)です。

原則、モバイルルーターを貸し出すことになりますが、本人用のスマートフォンを所有していない生徒には、スマートフォンを貸し出します。なお、モバイルルーター・スマートフォンは、学校が認めた家庭学習以外の目的では使用できません。

貸出を希望される方は、「様式第1号(学習用通信機器借受申請書)」を学校から受け取るか又は県HP からダウンロードしていただき、必要事項を記入・押印の上、学校にご提出ください。

申請書をご提出いただいた後に、モバイルルーターか又はスマートフォンをお渡しするまでに、2〜4週間程度かかりますので、ご了承ください(※在庫状況によっては1月以上かかる場合がございます)。

本貸付の規程を県HPに掲載しています。
県HPはこちらからご覧いただけます。

貸出に当たっての利⽤条件を次に記載していますので、ご確認ください。

 

貸付物品の利用条件

  1.  本申請により貸付物品を借り受けた者(以下「借受者」という。)はその貸付を受けた時から貸付物品について保管管理などの義務を負うものとする。
  2.  貸付物品の利用にあたっては、借受者は次に掲げる行為を遵守すること。
    (1)貸付物品を、学校が認めた家庭学習以外の目的で使用しないこと。
    (2)貸付物品を、生徒の自宅で使用し、自宅以外で使用しないこと。
    (3)貸付物品は、学校の許可があった場合には、学校等での使用ができる。
    (4)貸付物品に、家庭学習に必要のないソフト、アプリをインストールしないこと。
    (5)利用したいソフト、アプリがあるときは、生徒から学校に申し出て、許可を得ること。
    (6)家庭学習に関係のないWebサイトの閲覧は行わないこと。
    (7)貸付物品のセキュリティの維持に努めること。
    (8)貸付物品の使用に係るID、パスワード等の情報を他者に漏らさないこと。
    (9)貸付物品を、他者に使用させ、又は転貸しないこと。
    (10)貸付物品を、売却し、廃棄し、又は故意に破損しないこと。
    (11)貸付物品を利用して、他者に対し被害や悪影響を与えないこと。
    (12)各学校が別に定める規程等に反する行為を行わないこと。
  3. 借受者は、学校から貸付物品の運営管理にあたり別途指示があった場合はその指示に従うものとする。
  4. 貸付物品の充電に係る経費は、借受者の負担とする。
  5. 借受者は貸付物品を破損したとき又は貸付物品を紛失したときは、直ちに学習用通信機器破損・紛失届(様式第4号)を学校に提出しなければならない。
  6. 借受者は、貸付期間終了日までに、貸付物品を返却しなければならない。なお、貸付期間中であっても、学校が必要と認める場合は、借受者に貸付物品の返却を命じることができる。
  7. 借受者には、占有権等の一切の権利の帰属はないものとする。
  8. 利用者の保護者は、山口県学習用通信機器貸付要綱に基づき、利用者が負担する一切の債務について連帯して保証することとする。
  9. 借受者が、貸付物品を破損または紛失した場合は、貸付物品に係る実費を学校に弁償する。
  10. 借受者は、貸付対象者の要件である、学校に在籍し、家庭に有線及び無線によるインターネット環境のない生徒を満たさなくなった場合は、貸付物品を学校に返却しなければならない。
  11. 無料で利用可能な月間データ量(原則10GB を上限とする。)を超えて使用する場合は、借受者の負担で別途通信契約を用意する。
  12. その他、貸付物品の利用に際しては、学校の指示に従うものとする。

 

 貸出募集チラシ(PDFファイル 139KB)