アイデア100本ノック

開発プログラム「アイデア100本ノック」とは・・・

コピーライターがコピーを大量に書く時に実践している「100本ノック」を体験できる初歩版。
大量に発想するための、ありとあらゆる具体的な方法(ルール)を使って、アイデアを100本出すことをめざします。
※コピー・・・広告の文章のこと

期待される児童・生徒の変化

  • ひとつのテーマに徹底的に取り組む忍耐力がつく。
  • アイデア発想の方法を学ぶことを通して、意欲的に大量のアイデアを発想できるようになる。

児童・生徒に身に付けてもらいたい資質・能力等

  • 柔軟な発想力
  • 課題を発見する力
  • 納得解を見出す力
  • 他者に伝える力
  • 新たな価値を創造する力

想定される学習活動(場面)

  • アイデアを出す場面

活動のポイント・留意事項

  • 幅広い切り口が大量発想につながることに気付くことができるようにする。
  • シェアタイムを活用して、他の人の発想からの刺激を促す。
  • 時間を測るなど、飽きずに楽しくやる空気づくりをする。

スライド及びワークシート等

 アイデア100本ノックの概要

 アイデア100本ノックのスライド

 アイデア100本ノックのワークシート